テーマ:投稿物語

EV132 ゲート付近の前哨戦

九音・詩歌@詩歌ゼーロ の発言: EV132のためお呼びしました。本日はよろしくお願いします。 芝村 の発言: はあい。中継とかやるかい? 九音・詩歌@詩歌ゼーロ の発言: 中継はかな子さんにお願いしています。 掲示板はこちらになります。 かな子@詩歌ノーヴェ の発言: 中継を担当させていただきます。 初めてなので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TLO技術流出監視・セキュリティ技術

3)その他アイディア 緊急措置として大統領府・宰相府等で各国への黒曜子とそのコア技術の流入・拡散を規制し、正式なTLO監視機構・規正法の整備をその間に行う。 緊急措置としては以下のような規制を提案する。 ■黒曜子およびそのコア技術の流入規制 共和国で発生したテロ事件に使われた事を考慮し、黒曜子およびそのコア技術の流入を規制す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トレーサビリティ導入

詩歌藩国では昨今の食に関する情勢を鑑み、NACの提案するトレーサビリティ制度を導入します。 環状線が開通し、各国間の取引が盛んになれば当然その品質・安全性について問われることとなるでしょう。 それに先立って、あらかじめ対策を整える事で食の安全を確保し、人々の生活を護ることが国としての責任を果たすこととなります。 現在行われてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

■蒼翼型試作戦闘機

■蒼翼型試作戦闘機 ●承前 蒼翼は天領で極秘裏に開発されている試作戦闘機だ。 試作機である以上正式採用されれば通しナンバーが振られ、機体名が与えられる。 そのときは別な名を持つ戦闘機となるはずのこの機体を、今はまだ蒼翼と呼称しよう。 蒼翼に要求されたのは航空・低軌道宇宙での戦闘能力。 それは広大なネットを活動範囲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お見合いエントリー:伊能 誠人

プロフィール 名前 伊能 誠人(国民番号:1800353) 年齢 20歳前後 所属国 詩歌藩国 職業 北国人+犬妖精+銃士隊+竜士隊+吏族 趣味 読書、嫉妬団活動 詩歌藩国の吏族の一人。竜士隊の仲間である鈴藤 瑞樹とともに嫉妬団という、他人の恋の邪魔をする団体を結成している。 本人としては自分はいたってノー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレンタイン&ホワイトデーレポート:詩歌藩国

詩歌藩国で企画・実行された二つのイベントについてレポートいたします。 バレンタイン特別企画~絆を繋ぐドッグタグ~ http://blue-bell.at.webry.info/200702/article_3.html ホワイトデー特別企画 ~思いを込めたペアドール~ http://stellar-night.at.webr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント44 制服デザイン公募:花陵

花陵さんの制服デザインです。 /*/ 【制服デザイン説明】 制服(上): 男女ともアロハ風シャツ。 色は赤、緑、青、山吹、桃、など数色から選べる。 制服(下): 男子は短パン。女子はスカート。 学年ごとに紺、えんじ、緑と別ける。(卒業まで同じ) 帽子: 男女とも、制服(下)の色と同じ。 真ん中にファスナーが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント41法官試験:匠 明楽

1. 過去にさかのぼって罰則を与える場合、のガイドラインを制定せよと言われた場合、どういうガイドラインにしてどういう基準で罰するか、2000文字以内で答えてください。 過去に遡って罰則を与える場合のガイドラインを制定する場合には、一般に罰則を与えるためのガイドライン、及び過去に遡ることからの影響の2点を考える必要がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント41:星見司試験:伊能 誠人

(1) アイドレスにおける根源力とは何かを世界設定的に考察してください。 1.根源力の高いものはイベントの際に人の上に立つ役職が与えられる。(吏族出仕や大規模戦闘) 2. 根源力が高いと参加できるイベントの幅が増える。(冒険など) 3. 根源力が高くても着用アイドレスの能力は変化しない 4. 根源力2万5千以下のもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント41法官資格試験:経

経 ○法官資格試験(自由)  3つの設問に答えてください。回答内容に応じて資格が与えられます。 1.過去にさかのぼって罰則を与える場合、のガイドラインを制定せよと言われた場合、 どういうガイドラインにしてどういう基準で罰するか、2000文字以内で答えてください。 まず罰則に値する行為がいつ行われたのを訴えた側、訴えられ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント41星見司:経

経 ○星見司資格試験(星見司のアイドレス保持国限定)  3つの設問に答えてください。回答内容に応じて資格が与えられます。 1.アイドレスにおける根源力とは何かを世界設定的に考察してください。 今までのAマホと違って、アイドレスは根源力の数値によって成功要素(パラメータ)に補正はかからない。補正がかかるのはあくまで着用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント41星見司試験:九音・詩歌

○星見司資格試験(星見司のアイドレス保持国限定)  3つの設問に答えてください。回答内容に応じて資格が与えられます。 1.アイドレスにおける根源力とは何かを世界設定的に考察してください。 A.その人間が無名世界観全体に影響力を及ぼす可能性を表す。 ・根源力は天領(アイドレス事務局)から配布され、あるいは裏マーケットで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イベント41大吏族試験:寅山 日時期

大吏族資格試験レポート 複数人における効率の良い仕事方法 //*// 前回までの吏族チェックをみると、そこには大きな”無駄”がある。 このことが吏族チェックの進行速度を遅らせているといっても過言ではない。 それは人員の分配ミスである。 いや、それどころか人員の分配すらされていない。 人員を、チェックする藩国…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『寅ブルパニック 外伝-一生を捧げる趣味・赤坂 菊華の場合』:鈴藤 瑞樹

それは藩国会議が終了した頃、王都で起きたささやかな事件である。 今回の主役の名を赤坂 菊華という。 数ヶ月ほど前にふらりとやってきて、そのままこの国へ住み着いてしまった男である。 一見すれば北国人特有の真っ白&フサフサのモヒカンヘアーが目にも眩しいナイスガイであった。 しかし人間見た目通りとは限らない。この人物、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藩国民SS第一弾『寅ブルパニック第二話』 - 葉崎京夜

『寅ブルパニック第二話』 『子寅と料理・被害者(?)花陵の場合』 /*/ それは藩国会議終了後の雑談中に起きた惨劇である。 /*/ 厨房は今日も柔らかな歌声で満ちている。 歌声の主は花陵という女性である。幼く見えるが既に既に立派な成人であり、音楽と絵を愛する可愛らしい人物だ。 なんか、男性陣と扱いに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藩国民SS第一弾『寅ブルパニック』- 葉崎京夜

『寅ブルパニック』 それは藩国会議終了後の雑談中に起きた惨劇である。 その前に今回の主役を紹介しよう。 寅山 日時期。あごひげが渋いダンディーである。 色々な野望を持っていたが、その全てが破れ虚ろな心を持ったままさまよい歩いていた所を藩国に拾われ、現在はその恩に報いる為に吏族として懸頭刺股している。 この人物無名世界観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帝國への不信 - 鈴藤 瑞樹

私、ポチは以下のように決定する。友情にまさる剣はなし。国をあげて確かに決定を実行せよ。 ~わんわん帝國宰相シロの勅命書より~ その日、詩歌藩国の藩王、九音・詩歌は政庁の執務室で仕事をしていた。 数日前の戦争で発生した膨大な書類仕事をただ黙々とこなしている。 時刻はすでに深夜にさしかかろうという頃で、政庁に残ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼女の旅立ち- 士具馬 鶏鶴

わんわん帝国のはじめての戦争が空振りに終わって、わんわん帝国宰相の怒りの矛先が国内に向けられ粛清の風が吹き始めようとしていた頃。  その日、士具馬 鶏鶴は日課の朝刊配達の途中だった。紙面に踊る「大勝」の大文字。それを見て、初めて彼はこの日課が嫌になっていた。これから自分が配るこの新聞を見る国民の事を考えると罪悪感とも言いがたい感情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乙女の祈りー前編ー:豊国 ミロ

ちくちくちく、と苦労して慣れない刺繍を一刺し一刺し縫った。いびつで不恰好だけど、とにかく気持ちだけは込めた。 出撃前夜。アルティニは同居人に気付かれないよう、こっそり夜更かしして刺繍に励んでいる。 ***乙女の祈り*** アルティニ・皆高は最近この詩歌藩国に来た少女である。正しく言うと、拉致されてきたのであった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

須藤の事情- 崎戸剣ニ

http://www009.upp.so-net.ne.jp/raiilu/library.html#book3及び http://blue-bell.at.webry.info/200701/article_46.htmlと関連します。 /*/ その日、須藤は言った。 「戦争に、行くんだ」 銀行強盗少女ことアルティニ・皆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある、戦火の前に――― - 雪村しふぉん

場所は詩歌藩国内、小さな工場の一角。 そこには整備の行き届いていない備品ばかりが並んでいた。 武人然と並ぶI=Dの数々。また雪村は口を押さえた。 「……くそっ!」 正味の所、まだ雪村は心を決めかねていた。 詩歌藩国に足を踏み入れたその時、決心したと思っていた決意が揺らいでいる。 その手に握るのは、果たして唯の武器か。それとも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貧乏兵士の日常 - 士具馬 鶏鶴

  I=D開発の知らせが国中を駆け巡ったその数日後、めまぐるしい変化が詩歌藩国に訪れた。戦争準備に伴い藩国内の財政状況の見直しの為の吏族招集、I=Dのテスト飛行、主戦場となる冬の京への支援目的とした帝国王女陸軍の結成、I=Dのテスト飛行も終わらぬ内に前倒しで行われたI=Dの量産体制への移行、そして兵站物資の調達を目的とした食糧増産命…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見やすい藩国サイトを作る方法、注意点 - 寅山 日時期

小説ではないのですが、 こういうのもどうでしょうか? ミクシィの日記で公開したところ、 マイミクでは無い、藩王の方々にも御覧なっていただけました。 他にも必要としている方がいるのではないでしょうか? この版では、それに改良を加えています。 ●見やすい藩国サイトを作る方法、注意点 ・吏族を担当して感じたこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊能 誠人の日常

これは雪村しふぉんが詩歌藩国国民として迎えられた次の日の出来事である。 この日、伊能 誠人は一人の青年を連れて詩歌藩国藩邸に来ていた。 「藩王様、雪村しふぉん殿を連れて参りました。」 「よし、通せ。」 執務室に入る伊能と青年。二人が頭を下げた後、青年が口を開いた。 「藩王様、お初にお目にかかります。雪村しふぉんと申します。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

―監視の目を欺け!  寅山日時期

先の戦闘で記録的な大勝利を挙げたわんわん帝国の諸藩国は、てんやわんやの大騒ぎである。 なぜか? 戦闘の実態は敵を取り逃して終了。 大規模行軍、大水泳大会をして終わっただけ、なのである。 もはや帝国のプライドも国民の血税も丸つぶれであり、 このままの結果がポチ女王の耳にはいると、そりゃ大激怒でご乱心で大爆破である。 と…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

詩歌藩国の放牧(食糧増産)──雪村しふぉん、星月 典子

これは詩歌藩国の放牧の様子です。   北に位置する詩歌藩国の山岳地帯では古来から牛や羊を使った酪農が盛んに行われてきました。 国内には大きな牧場があり、人々はかつてより肉牛や、乳牛を家畜として飼育してきました。 主な産物としては、ミルクにチーズ、ヨーグルトと、目に付く乳製品の多くを生産しており、その他にも牛肉にラム肉、は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more