詩歌藩国日報

アクセスカウンタ

zoom RSS 北国人+犬妖精+銃士隊+竜士隊

<<   作成日時 : 2007/04/29 06:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

L:北国人={
 t:名称=北国人(人)
 t:要点=暖かい服装,白い肌で美しい人材,白い髪
 t:周辺環境=針葉樹林,木もないような雪原,豊かな小麦畑,豪雪対策された家,高い山
 t:評価=体格1,筋力0,耐久力−1,外見1,敏捷0,器用0,感覚0,知識1,幸運0
 t:特殊={
  *北国人の人カテゴリ = 基本人アイドレスとして扱う。
  *北国人は一人につきターン開始時に食料1万tが増加する代わりに生物資源1万tを消費する。
  *北国人は一般行為判定を伴うイベントに出るたびに食料1万tを消費する。
 }
 →次のアイドレス:・犬妖精(職業)・魔法使い(職業)・歩兵(職業)・パイロット(職業)・整備士(職業)・国歌(絶技)・アイドレス工場(施設)・寮(施設)・食糧生産地(施設)・バトルメード(職業)・高位北国人(人)


L:犬妖精={
 t:名称=犬妖精(職業)
 t:要点=犬耳,尻尾
 t:周辺環境=なし
 t:評価=体格0,筋力0,耐久力−1,外見1,敏捷0,器用−1,感覚1,知識−1,幸運1
 t:特殊={
  *犬妖精の職業カテゴリ = 基本職業アイドレスとして扱う。
  *犬妖精はコパイロット行為ができる。
  *犬妖精はオペレーター行為ができる。
  *犬妖精は追跡行為ができる。この時、追跡の判定は評価+3され、燃料は必ず−1万tされる。
  *犬妖精は白兵戦行為ができ、この時、攻撃、防御、移動判定は評価+1され、燃料は必ず−1万tされる。
 }
 →次のアイドレス:・ぽち王女の巡幸(イベント)・犬(職業)・銃士隊(職業)・バトルメード(職業)


L:銃士隊={
 t:名称=銃士隊(職業)
 t:要点=剣形銃,紋章エプロン
 t:周辺環境=宮廷
 t:評価=体格1,筋力1,耐久力1,外見0,敏捷1,器用−1,感覚0,知識−1,幸運0
 t:特殊={
  *銃士隊の職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *銃士隊は白兵戦行為ができる。この時、選択によって白兵戦の攻撃判定は評価+2できる。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
  *銃士隊はI=Dに乗っていないとき、独自で近距離戦闘行為ができ、この時、選択によって近距離戦闘の攻撃判定は評価+2できる。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
  *銃士隊はI=Dに乗っていないとき、独自で中距離戦闘行為ができ、この時、選択によって中距離戦闘の攻撃判定は評価+2できる。補正を選択した時は燃料1万tを必ず消費する。
 }
 →次のアイドレス:・鼠の騎士ジャスパー(ACE)・竜士隊(職業)・絶滅部隊(職業)


L:竜士隊={
 t:名称=竜士隊(職業)
 t:要点=剣形銃,紋章エプロン,洒落た帽子
 t:周辺環境=宮廷
 t:評価=体格1,筋力1,耐久力1,外見1,敏捷2,器用1,感覚1,知識−1,幸運0
 t:特殊={
  *竜士隊の職業カテゴリ = 派生職業アイドレスとして扱う。
  *竜士隊は白兵戦行為ができる。この時、選択によって白兵戦の攻撃判定は評価+2できる。補正を選択した時は燃料2万tを必ず消費する。
  *竜士隊は近距離戦闘行為ができ、この時、選択によって近距離戦闘の攻撃判定は評価+2できる。補正を選択した時は燃料2万tを必ず消費する。
  *竜士隊は中距離戦闘行為ができ、この時、選択によって中距離戦闘の攻撃判定は評価+2できる。補正を選択した時は燃料2万tを必ず消費する。
 }
 →次のアイドレス:・ユウタ(ACE)・フランク=ヤガミ(ACE)・一人は皆の為に皆は一人の為に(絶技)・ドラゴンの開発(イベント)


“クレスト・ドラグーン”(経)(星月典子)
画像竜士隊。
それは、詩歌藩国の誇る戦闘部隊である銃士隊の中で特に能力の優れたものの中から選出される戦闘のプロ集団である。銃士隊と比べ、全てにおいてワンクラス上の能力を持ち、銃士隊の隊員からは羨望と崇拝の念を集め、隊員の誰もが「いつかは自分も竜士隊に…」という願望を持っている。

竜士隊の隊員はその高い能力を買われ、王の護衛や宮廷内の警備に当たっている。ゆえに勤務地は※1宮廷となっており、銃士隊とは一線を帰す待遇を受けている。しかし彼らはその待遇に奢れることなく、銃士隊であったころと同じか、それ以上に厳しい訓練を行い、日々自分たちの技と技術を磨き続けている。彼らはその仕事内容と忙しさゆえ、竜士隊に任命された時点で整備士としての仕事は行わないようになる。不要となった工具箱は竜士隊の隊員の誰かに引き渡される。これに関連して、銃士隊の中では“竜士隊から工具箱を手渡されたものは将来竜士隊になれる”というジンクスが存在しており、竜士隊に任命される者が出ると、それに伴って隊内では毎回熾烈な工具箱争奪合戦が開始される。

銃士隊と竜士隊はどちらも※2紋章エプロンを付けているなど、よく似た服装をしているのだが、一つだけ決定的な違いがある。それは頭にかぶった※3羽根つき帽子だ。デザインは個人によって異なっており、大きな羽根をつけた者ほど高い実力を持つとされる。犬耳を覆い隠すこの帽子は彼らの誇りであり、戦闘中であっても外すことはなく、またその必要も無い。なぜなら、彼らの戦い方はそれほど優雅なのだ。※4剣型銃を華麗に扱って戦うその様子は、まるで一つの舞を踊っているようにも見える。また、銃士隊の隊訓である「Tous Pour un、un Pour Tous」(みんなはひとりのために、ひとりはみんなのために)の精神は竜士隊にも受け継がれており、彼らは個人の感情を優先することなく、常に隊全体のことを考えて動き、戦場ではそのカリスマ性とリーダーシップを生かして統制の取れた部隊展開を行う。
画像

竜士隊の名は、銃士隊と同じく、昔詩歌藩国に実際に存在した部隊の名前が元となっている。なぜ竜の名を持つのか、詳しいことはわかっていないが、詩歌藩国の神話の中に竜に関する記述が存在することから、歴史家の中では、かつて詩歌藩国には竜が実在し、竜士隊は竜とともに戦う部隊だったのではないかという説が有力である。現在の詩歌藩国には竜は実在していないが、竜士隊の訓練の中に騎乗訓練が含まれており、これは竜に乗って戦う場合を想定した訓練となっている。一見無駄な訓練とも思えるが、これは藩国内において神話が重要な意味を持つ詩歌藩国ならではと言えるだろう。彼らはいつかまた竜とともに戦える日が来ると信じているのだ。

※1:竜士隊の周辺環境「宮廷」を満たしています。
※2:竜士隊の要点「紋章エプロン」を満たしています。
※3:竜士隊の要点「しゃれた帽子」を満たしています。
※4:竜士隊の要点「剣型銃」を満たしています。
(伊能 誠人)

周辺環境(左:駒地真子)(右:須藤 鑑正)
画像
画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
北国人+犬妖精+銃士隊+竜士隊 詩歌藩国日報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる